代替テキスト
HOME > 製品情報ページ

製品情報ページ

移動式オゾンナノバブル超軟水製造システムのフローイメージ

代替テキスト
  1.  ⓵




     ナノバブル超軟水生成器を水栓に繋ぎ、給水圧0.15Mpa以上、給水量12~15ℓ/minで水道水を通してナノバブル超軟水を生成する。
    生成したナノバブル超軟水をナノバブル超軟水生成器の吐出側のホースで、オゾン水製造装置のタンクの中に溜める。
    オゾン水製造装置を清掃を行う場所に移動させて、散布スイッチを押すと高性能ダイヤモンド電極により電気分解されたオゾンナノバブル超軟水がその場で生成されて吐出される。


ナノバブル超軟水生成機

ナノバブル超軟水生成器は、軟水機とマイクロバブルセーバーを一体化した機器です。
水栓に繋ぎ給水圧0.15Mpa以上、給水量12~15ℓ/minで水道水を通すとナノバブル超軟水を生成します。
これは、硬度0の超軟水の中に1cc当り3億個以上のナノバブルが存在するお水です。
(生成したナノバブル超軟水を使用してオゾンナノバブル超軟水が生成できます)

軟水器部は、使用上定期的にイオン交換樹脂の再生作業が必要になり、再生作業を手動で行う「(手動再生型)ナノバブル超軟水生成器」と自動で行う「(全自動再生型)ナノバブル超軟水生成器」があります。   

(手動再生型)ナノバブル超軟水生成器 NS-70MB

 代替テキスト ・・ ・




   
本機は、手動再生型 ナノバブル超軟水生成器です。
超軟水生成後、マイクロバブルセーバーにより 1.5×108particles/mL
のナノバブル超軟水を生成します。
イオン交換樹脂量は7ℓです。
再生は効率のよいマニュアルコントローラーを使用しているため、
再生時の食塩水吸水も負圧により自動的に吸水され、各操作ハンドルを
回すだけの簡単に操作出来ます。
再生時に逆洗ができますので、フィルターの目詰まりを防止するとともに
イオン交換樹脂層を整えて再生効率をアップします。

(全自動再生型)ナノバブル超軟水生成器 N80-MB(A)

 代替テキスト





再生をあらかじめ決められた時間に自動的に行うデジタルタイマータイプの
全自動ナノバブル超軟水器です。再生する時間は日数毎に再生できます。
(例えば5日間と設定すると5日間隔で再生を行います。最大12日間設定できます。)
イオン交換樹脂は、約8ℓ使用していますので5年以上交換不要です。
電源はACアダプターで50Hz/60Hz共通ですので全国でご利用できます。
再生は精製塩をご使用ください。
超軟水生成後、マイクロバブルセーバーにより 1.5×108particles/mL
のナノバブル超軟水を生成します。


移動式オゾン水製造装置

高性能ダイヤモンド電極と充電式バッテリーを搭載した移動式オゾン水製造装置です。
タンク内にナノバブル超軟水を溜めて、使用場所に移動して、スイッチを入れると高濃度なオゾンナノバブル超軟水をその場で生成して散布します。
  代替テキスト    代替テキスト    代替テキスト
 〇 特 徴









バッテリー搭載移動式のために、近くに電源や水栓がなくても、機器があればいつでもどこでもオゾンナノバブル超軟水の散布が可能です。
オゾン水の秀でた殺菌・脱臭効果とナノバブル水+超軟水の優れた洗浄効果を一度に兼ね備えている「新しい洗浄水」のため、トイレで等で使用すると嫌な臭いや落ちにくい汚れ対策に大変役立ちます。
移動式のため、トイレ・ゴミの仮置き場・ドックランなど何処にでも移動して使用することができます。
手元ブレーキ付きのコンパクトな四輪台車仕様ですので、移動しやすく、移動時以外は常にストッパーがかかっており、使いやすく安全です。
吐出量は毎分600~800ccに調節可能です。
オゾン水濃度は、1~2ppmに吐出量により調節可能です。

ナノバブル水の測定データ

代替テキスト  
  ナノバブル超軟水生成器で生成したナノバブル超軟水を移動式オゾン水製造装置のタンクに溜めて、スイッチを入れて吐出したオゾンナノバブル超軟水を試験ボトルに溜めて、測定機関に送り、粒度分布解析および粒子濃度測定を行った測定データです。  
  ナノバブル超軟水の粒子濃度は、特殊技術により移動式オゾン製造装置通過時に増量されています

 
   【サンプル採取日】   2019年5月19日 
   【測 定 日】   2019年5月20日
   【測 定 機 関】   日本カンタム・デザイン㈱
   【給 水 圧】   0.15Mpa
   【給 水 量】   12ℓ/min
   【粒 子 濃 度】   3億9千2百万個/ml当り
ナノバブル水の粒子濃度は、給水圧・給水量が同じでも水道管設備等により変動する場合があります。

  
   

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号042-710-6060 icon FAX042-705-7258
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る