代替テキスト

ごあいさつ

株式会社プラン・ドゥは、2001年1月4日、21世紀の幕開けと共に誕生した企業です。
会社設立の趣旨は、21世紀を産業の発展と変遷の視点から捉えてテンポの早い今世紀、次にブレイクする産業はなにかを見極め、社会のニーズに適合した産業をプラニングし、実行する企業として設立いたしました。「IT革命」とも評されるIT技術の急速な発展と普及により、「科学技術の産業化」が進行しています。この流れの中で、次に注目されている分野としては、バイオやテクノ、あるいは環境関連の技術があります。また、産業の複雑化に伴う「企業の間接部門の産業化」も大きな流れとなって発展して来ており、人材の養成やセキュリティ関連などが注目されています。さらに、「個人生活の産業化」も技術と産業の発展の結果、当然着目すべき分野となっています。制度的な枠組みが整った介護の分野や、健康、資産運用、そしてここでもセキュリティ関連の市場に注目が集まっています。
それでは、今後中長期的にブレイクする産業とは、どんな産業なのでしょうか。それは、「創造した価値」をモノとするだけではなく「情報の形で残す産業」「創造活動の産業化」ではないでしょうか。
当社は以上の様な視点で、現在の社会環境を捉え、思考して、一歩ずつ着実に社会のニーズに合わせたプランニングを行い、実行して日々努力することにより、21世紀に大きく飛躍する企業を目指します。


 

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号042-710-6060 icon FAX042-705-7258
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


 

最新情報&更新情報

2017.04  火薬類販売営業許可を取得(28環多管火第201号)、信号焔管等の販売を開始。

2017.02  発炎筒P2.5Hを減炎タイプとしてH2.5Rの販売を開始。

2015.12  発炎筒N2.5Hを改良したP2.5Rを開発、販売を開始。

2014.12  小型発炎筒の特許申請を行い、販売を開始。

2014.07  特定非営利活動法人「道路の安全性向上協議会」の賛助会員に加盟。

2014.05  交安工業株式会社から製品事業部門の業務移管を受ける。

2010.10  本社を神奈川県横浜市から東京都町田市に移転。

2007.10  資本金を1600万円に増資。

2001.01  株式会社プラン・ドゥ設立。資本金1000万円。

ページトップに戻る